読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

70-464過去問題、070-414日本語資格認定

 

NO.1 You are testing disaster recovery procedures.
You attempt to restore DB1 to a different server and you receive the following error message: "Msg
33111. Level 16, State 3, Line 1 Cannot find server certificate with
thumbprint ,0xA694FBEA88C9354E5E2567C30A2A69E8FB4C44A9\ Msg 3013, Level 16, State 1, Line
1 RESTORE DATABASE is terminating abnormally."
You need to ensure that you can restore DB1 to a different server.
Which code segment should you execute?
A. Option D
B. Option A
C. Option C
D. Option B
Answer: D

70-464資格練習 70-464一番

NO.2 You need to convert the functionality of Legacy.sql to use a stored procedure. Which code
segment should the stored procedure contain?
A. Option B
B. Option A
C. Option C
D. Option D
Answer: D
Explanation:
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms187926.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms190782.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/bb669091.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/windows/desktop/ms709342.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms188001.aspx

NO.3 You need to modify usp_SelectSpeakersByName to support server-side paging. The solution
must minimize the amount of development effort required.
What should you add to usp_SelectSpeakersByName?
A. A table variable
B. The ROWNUMBER keyword
C. An OFFSET-FETCH clause
D. A recursive common table expression
Answer: C

70-464試験問題解説集
Explanation:
http://www.mssqltips.com/sqlservertip/ 2696 /comparing-performance-for-different-sqlserverpaging
-methods/ http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms188385.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms180152.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms186243.aspx
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms186734.aspx
http://www.sqlserver-training.com/how-to-use-offset-fetch-option-in-sql-server-orderbyclause/http
://www.sqlservercentral.com/blogs/juggling_with_sql/ 2011 /11 / 30/using-offset-and-fetch/

NO.4 You execute usp_TestSpeakers.
You discover that usp_SelectSpeakersByName uses inefficient execution plans.
You need to update usp_SelectSpeakersByName to ensure that the most efficient
execution plan is used.
What should you add at line 30 of Procedures.sql?
A. OPTION (OPTIMIZE FOR (@LastName= 'Anderson'))
B. OPTION (FORCESEEK)
C. OPTION (OPTIMIZE FOR UNKNOWN)
D. OPTION (FORCESCAN)
Answer: C

70-464プログラム 70-464専門知識
Explanation:
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms181714.aspx

この競争が激しい社会では、JapanCertはたくさんの受験生の大好評を博するのは我々はいつも受験生の立場で試験ソフトを開発するからです。例えば、我々のよく発売されているMicrosoftの70-464過去問題ソフトは大量の試験問題への研究によって作れることです。試験に失敗したら全額で返金するという承諾があるとは言え、弊社の商品を利用したほとんどの受験生は試験に合格しました。

すべての会社は試験に失敗したら全額で返金するということを承諾できるわけではない。Microsoftの070-414日本語資格認定は難しいですが、我々JapanCertは自分のチームに自信を持っています。弊社の専門家たちのMicrosoftの070-414日本語資格認定への研究はMicrosoftの070-414日本語資格認定ソフトの高効率に保障があります。我々のデモを無料でやってみよう。あなたの復習の段階を問わず、我々の商品はあなたのMicrosoftの070-414日本語資格認定の準備によりよいヘルプを提供します。

70-464試験番号:70-464過去問題
試験科目:「Developing Microsoft SQL Server 2012 Databases」
最近更新時間:2016-10-25
問題と解答:183

>> 70-464過去問題

 
070-414日本語試験番号:070-414日本語資格認定
試験科目:「Implementing an Advanced Server Infrastructure (070-414日本語版)」
最近更新時間:2016-10-25
問題と解答:245

>> 070-414日本語資格認定

 

あなたは君の初めてのMicrosoftの070-414日本語資格認定を受ける時に認定試験に合格したいか。JapanCertでは、私たちは君のすべての夢を叶えさせて、君の最も早い時間でMicrosoftの070-414日本語資格認定に合格するということを保証します。JapanCertのMicrosoftの070-414日本語資格認定は豊富な経験を持っているIT専門家が研究したもので、問題と解答が緊密に結んでいるものです。JapanCertを選ぶなら、絶対に後悔させません。

Microsoftの070-414日本語資格認定を受けて070-414日本語資格認定を取得したいですか。JapanCertはあなたの成功を保証することができます。もちろん、試験の準備をするときに試験に関連する知識を学ぶのは必要です。なお大切なのは、自分に相応しい効率的なツールを選択することです。JapanCertの070-414日本語資格認定はあなたに合う最善の勉強法です。この高品質の問題集は信じられないほどの結果を見せることができます。自分が試験に合格できない心配があれば、はやくJapanCertのウェブサイトをクリックしてもっと多くの情報を読んでください。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.japancert.com/70-464.html